人工透析室

人工透析室

透析室は、腎臓のはたらきを代行する治療のひとつである透析治療を行うところです。透析療法は主に体外に血液を導き出し、ダイアライザーと呼ばれる人工腎臓の透析膜を介して拡散や濾過のしくみを用い、血液中の毒素や水分を移動・浄化する方法です。 当院の透析室では毎月の採血・レントゲン検査を行い、その結果を元に個々の透析患者さんにとって最適な透析療法を提供できるよう心掛けております。 また、透析療法の提供のみならず、透析患者さんの合併症(糖尿病・高血圧・皮膚病等)の治療も行っております。(*合併症が重篤な場合は、各疾患専門医と連携して治療にあたります。)加えて、送迎バスの運行や昼食(透析食・糖尿透析食)の提供、さらに臨時透析の受け入れも行っており、透析患者さんの幅広いニーズにお応えできるような体制をとっております。 血液透析は、週3回行われる治療であり、患者さんは1週間の半分ほどを透析室で過ごされると思います。その貴重な時間を快適に過ごすことができるよう、我々スタッフ一同は日々努力してまいります。


透析スケジュール

月・水・金(午前・午後の部:2クール)
火・木・土(午前・午後の部:2クール)

外来患者さん食事代

1食  788円(税込)
※患者さんごとに、カロリー計算された透析食になります。

患者さんの入室時間

午前の部 8:30~ 午後の部の入出時間は、午前の部の終了状況に合わせて変動します。

透析室スタッフ

常勤医    ・・・1名
看護師    ・・・4名
臨床工学技士・・・6名(2名透析技術認定士取得)

当院シャント関連手術実績
  平成30年度 令和1年度 令和 2年度
シャント造設術(初回) 2 2 1
シャント造設術(再建) 2 1 1
人工血管移植術 1 0 0
PTA (経皮的血管形成術) 47 39 55
血栓除去+PTA 3 2 3
カフ型カテーテル留置 6 3 0
その他 (動脈表在化・血管結紮等) 1 12 1
症例実績 62 49 61

160830_6822-min


bed
koishitsu
torikumi

pagetop

社団医療法人啓愛会 美希病院|岩手県奥州市

〒029-4201
岩手県奥州市前沢古城字丑沢上野100番地
TEL. 0197-56-6111
FAX. 0197-56-6112